コラム

2020/08/09
楊中医鍼灸院の新型コロナウイルスの予防対策に関して。

当院では、新型コロナウイルスの予防対策として以下のことを心がけております。

 

□手洗い・消毒の徹底をしております。

□玄関とお手洗いに消毒液をおいております。自動で噴出されます。

□予防対策のため、常にマスクの着用をしております。

□定期的に換気を行っております。

□空気清浄機や加湿器を使用しております。

□毎朝、スタッフ一同の体温測定をしております。

□患者様が使用するベッドや顔・胸マットは、毎回アルコール消毒を念入りに行っております。

□治療用ベッドのカーテンには、ウイルス・除菌・消臭の為のウイルスエアブロッカーを備え付けております。

□うつ伏せ時に顔や胸のマットには、お一人ずつ使い捨てのペーパーを掛けております。

□ベッドシーツはお一人ずつ交換しております。

□三密にならないように予約をお取りしております。

□各問診室には、加湿空気清浄機を設置し、湿度が40%以上になるように努めております。

□加湿空気清浄機には、天然成分100%の「抗菌・除菌・消臭液」を加えております。

 

皆様方が、安心して鍼灸治療を受けられるように最善の心がけをさせて頂き、体調を整えつつ、一日でも新型コロナウイルスが早期に終息されることを強く願っております。

 

吉祥寺 中医学に基づく

鍼灸・吸玉(カッピング)療法専門 楊中医鍼灸院

2020/12/09
当院で使用しているベッドが新しくなりました。

当院で使用しているベッドが新しくなりました。

 

ベッドや枕などは毎回、専用の除菌シートやアルコール綿花で拭いて除菌、消毒をしております。

これらは、新型コロナウイルスが流行する前から行っておりましたが、より一層安心していただけるように、気を引き締めて、除菌や消毒を行っております。

また、ベッドに使用されている生地は抗菌作用のあるものにしました。

 

当院のそのほかの新型コロナウイルスの予防対策はコチラ↓↓

https://www.dokutoruyo.com/column/cate4/20200809-3179/

 

 

新しいベッドには、温熱シートが組み込まれており、温かくすることが可能です。(温度調整が可能。昇降機能もついており高さを変えることも可能。)

また、当院は床暖房を取り入れておりますので、冬場でも治療中に床から冷えないようにしてあります。

そのほか、ホットパックやタオルかけ、遠赤外線、暖房によって、治療中に暖かく過ごしていただけるように、そして、快適な環境下で、衛生面でも安心安全を心がけております。

 

本場台湾の中医学に基づく鍼灸治療を実践する

吉祥寺にある鍼灸・吸玉療法専門の楊中医鍼灸院

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

当院は予約制となります

  • まずはお電話でご相談ください。

  • 0088-221818

受付時間

8:30~
12:30
13:00まで
14:00~
17:30

※ 火曜日・水曜日・金曜日が祝祭日の場合は午前診療となります。
※ 当院は予約制です。

アクセス

院内の様子