コラム

2021-07-07
夏バテ予防と梅雨時の過ごし方 まとめ【楊先生のちょっとためになる話74】

さて、「夏バテ」と「梅雨」について簡単にお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

少しでも皆さんの健康のための参考になれば、と思います。

 

一通り、効果のある食材をあげましたが、それに加えて旬の食材を積極的に摂られることで、「バテ」た状態をはねのけるからだをつくることが出来ると思います。

 

ここにあげた食材について、もし不明な点などございましたら気軽にメールなどでお問い合わせ下さい。

 

また、症状が特にひどい場合は、メール又はお電話にて直接当院にご相談下さい。できる限りお力になりたいと思います。

 

それでは、これからが夏本番です、蒸し暑さに負けないよう頑張りましょう。

 

 

夏バテ予防と梅雨時の過ごし方は?【楊先生のちょっとためになる話69】

https://www.dokutoruyo.com/column/cate3/20210526-3263/

 

夏バテ予防はどうすればいいの?【楊先生のちょっとためになる話70】

https://www.dokutoruyo.com/column/cate3/20210602-3265/

 

夏バテに効くツボは?【楊先生のちょっとためになる話71】

https://www.dokutoruyo.com/column/cate3/20210609-3267/

 

梅雨時の過ごし方は?【楊先生のちょっとためになる話72】

https://www.dokutoruyo.com/column/cate3/20210616-3269/

 

「湿邪」に対する食べ物は?【楊先生のちょっとためになる話73】

https://www.dokutoruyo.com/column/cate3/20210623-3271/

 

 

吉祥寺で鍼灸を受けるなら 楊中医鍼灸院へ

当院は予約制となります

  • まずはお電話でご相談ください。

  • 0088-221818

診療時間

8:30~
12:30
13:00まで
14:00~
17:30

※ 火曜日・水曜日・金曜日が祝祭日の場合は午前診療となります。
※ 当院は予約制です。

アクセス

〒180-0002
東京都武蔵野市吉祥寺東町1丁目17-10

院内の様子