コラム

2020-10-11
カッピング(吸玉)の痕

カッピングを行いますと、行った箇所に丸い痕が残ることがございます。

人によって、濃さは変わります。

 

最近では、ご家庭でもカッピングを行う方がいますが、丸く濃い痕がついたとしても、カッピングのやり方が間違っているわけではないのでご安心ください。

 

ただ、濃い痕が残るのは体質的に良い状態ではありませんので、きちんとケアをすることが大切になります。

 

 

カッピング(吸玉)に関して、当院のHPにも載っていますので、良かったらお読みください。

 

カッピング(吸玉)↓

https://www.dokutoruyo.com/about/#a6

 

 

吉祥寺で中医学を行う鍼灸院

鍼灸・吸玉(カッピング)療法専門 楊中医鍼灸院

当院は予約制となります

  • まずはお電話でご相談ください。

  • 0088-221818

受付時間

8:30~
12:30
13:00まで
14:00~
17:30

※ 火曜日・水曜日・金曜日が祝祭日の場合は午前診療となります。
※ 当院は予約制です。

アクセス

院内の様子