コラム

2019-06-15
ばいう

おはようございます。スタッフの篠原です。

 

雨の音や空気感はわりと好きですが、湿度が高く水の中にいるみたいにまとわりつく感じは苦手です。

 

 

梅雨の語源は、字のごとく梅の実の熟するころの雨の時期なので梅雨というそうですが、

その昔、黴(かび)の生える時期の雨でもあるので、「黴雨(ばいう)」と書いて表現していたそうです。

 

同じ「ばいう」でも

「梅雨」と「黴雨」とを比べると「梅雨」がなんだかさっぱり見えてきました。

 

 

湿気の関しては、先日コラムに載せましたので参考にしてみてください。

コラム『湿気の影響』↓

https://www.dokutoruyo.com/column/cate3/20190529-715/

 

 

参考資料

日本大百科全書(ニッポニカ)

百科事典マイペディア

デジタル大辞泉

明鏡国語辞典

ブリタニカ国際大百科事典

 

 

武蔵野市 中医学に基づく 体質改善

鍼灸・吸玉(カッピング)療法専門 楊中医鍼灸院

 

当院は予約制となります

  • まずはお電話でご相談ください。

  • 0088-221818

受付時間

8:30~
12:30
13:00まで
14:00~
17:30

※ 火曜日・水曜日・金曜日が祝祭日の場合は午前診療となります。
※ 当院は予約制です。

アクセス

院内の様子