コラム

2019-08-23
月経についての基礎③

期に関して

期には2つの意味があります。周期と日数期間を指します。

周期は27~35日位が一般的です。これは、あくまでも目安です。

中には、3ヶ月に一度しか月経が来なくても体には特別何か問題はない方もおります。

普段1ヶ月位に一度来る人に3ヶ月以上月経が来ない場合は注意が必要です。

例えば:初潮からずっと月経が3ヶ月に一度であれば、それはその方のリズムと考えられます。

中医鍼灸の考えの中に季経(きけい)、季節ごとに月経が来るタイプの方の存在がおります。これほど周期が長いのはまれです。

多少周期が長めでも、体に不妊に繋がる様な問題が生じていなければ、ホルモン剤を使って調整をする必要性は無いです。

もう一つは、月経の日数期間これも個人差が有り、一般的には3~7日間で有れば問題は御座いません。

 

月経についての基礎①↓

https://www.dokutoruyo.com/column/cate2/20190820-1273/

 

月経についての基礎②↓

https://www.dokutoruyo.com/column/cate2/20190821-1282/

 

当院の不妊症の治療は下記を参考にしてみてください。

https://www.dokutoruyo.com/woman/

 

 

吉祥寺 中医学に基づく 不妊治療

鍼灸・吸玉(カッピング)療法専門楊中医鍼灸院

当院は予約制となります

  • まずはお電話でご相談ください。

  • 0088-221818

診療時間

8:30~
12:30
13:00まで
14:00~
17:30

※ 火曜日・水曜日・金曜日が祝祭日の場合は午前診療となります。
※ 当院は予約制です。

アクセス

〒180-0002
東京都武蔵野市吉祥寺東町1丁目17-10

院内の様子