コラム

2022-12-09
当院で行われてる伝統式吸玉カッピングの特徴
当院では、本場中医学の伝統式に基づいて理論的に行ってます。
カッピング専門のガラスの瓶を使用しています。
瓶の中を火で温め、真空にし肌皮膚を吸い上げ吸引圧を与えます。
プラチック製カップのポンプ式のとは体感が違います。
以前、当院の院長はクスリになるTVで吸玉カッピングの達人として紹介もされております。
経験と理論に裏付けされた施術なので安心して受けられます。

↑メディア掲載情報のコラムです。

 
本日は、吸玉(カッピング)の原理&作用を述べさせて頂きたいと思います。皆様に理解して頂き安心して受けて頂きたいと思っております。
 
そして吸玉(カッピング)の良さを知って頂き体のケアに活用して頂きたいので詳細に説明させて頂きます。
 
ー吸玉カッピングの原理・作用効能についてー
 
吸玉(カッピング)には、良性の刺激作用が有ります。
吸玉専用に作られたビンの中を火で温め真空にします。それにより体のツボへ吸引させ皮下組織に充血を起こさせます。
敢えて、人工的に皮下出血を生じさせ血液の自浄溶化作用を引き起こすのです。
この自浄溶化とは体内の滞っている老廃物と共に血液促進することです。
吸玉の良性の刺激作用が、身体内部の機能を調整し自然な正常状態へ戻すことを指します。
又、吸引を解いた後には血管が拡張し、血液の循環が加速され新陳代謝に勢いが増します。
その作用によりインナービューティーされ身体組織の働きも正常化されます。デトックス作用にも繋がります。
 
 
吸玉を行う祭、効果作用を強めるのには、本来症状目的によって施術の仕方を変える必要が御座います。
 
沢山の吸玉を背中や腹部に吸引施術をし長時間置けば良いと言うものでは御座いません。
人の体質や症状に合わせて適度な時間の施術が大事です。
 
これには理由がございます。ツボを刺激させますとツボの下にはエネルギーの通り道「経絡」というものがあります。このエネルギーの通り道は体の中に沢山あります。ツボ刺激をしてエネルギーが一巡するのには一定の時間がございます。その為必要以上に長く置いとく必要性はないのです。
長すぎた場合は人によって吸玉カッピングを外した際皮膚が傷ついたり、水泡を生じさせたりします。
時間にすると15分〜20分の感覚です。体質とかによって多少置いとく時間に差が出ます。
 
尚、本来吸玉(カッピング)を行う際には目的などにより治療方針が御座います。
背中一面に行えば良いと言う物でも御座いません。
そのため患者様お一人ずつ、ツボ施術への配置が違って来ます。
 
幾つか例を上げましょう
筋肉の凝りなどをほぐすには「活血柔筋」法を行います。
血流を促進させ筋肉の緊張を取り除く施術を行います。ツボの選択も治療目的に合わせた作用の有るツボを選択することにより効果が高まります。故に、背中一面に行うのではなくツボの選択組み合わせが大切になってくるので有ります。
 
冷え性に対しては「温陽行気 活血化瘀
体を温め活動力のエネルギーの流れを改善し、血流を促進させ新陳代謝を活性化させる
 
シミ予防・乾燥肌等の美肌には「養肝解毒 補血潤皮
肝臓の働きを強化しデトックスを促し、肌に栄養分を行き渡らせ潤いを与えます
 
美尻ヒップアップ「益気昇気 調理下垂
引き上げと引き締めのエネルギーを増やし、下垂状態を緩和させます
 
月経等にまつわる症状「通経化瘀 養肝補腎
滞っている血流を改善し、肝臓腎臓の働きを強化し女性ホルモンのバランス調整を行います。
 
健康養生 疲労回復は「調理経絡 益気活血
体のエネルギーの通り道へ活動力や血流を促し栄養素を体全体に回します。新陳代謝を促しデトックス作用を引き出します。
 
目的によって吸玉(カッピング)のツボの選択や行い方が違うという事ご理解頂けたら幸かと存じます。
そして健康養生に活用して頂ければと思っております。

東京・吉祥寺で信頼と実績により開院34年の楊中医鍼灸院です。当院は土・日・祝も診療、完全予約制です。吉祥寺駅からは徒歩10分以内。気象病(天候や気圧の変化の影響で体調を崩したり、頭痛・めまい・アトピー・神経痛・関節痛等の症状が悪化する)・アトピー性皮膚炎・妊活・体質改善・自律神経失調症・突発性難聴・慢性・急性的な痛みなど様々な治療を本場台湾にて培ってきた中医学(東洋医学)に基づいて行っております。

 

毎回しっかり問診をして、一人一人に合わせた治療プランをたて施術しております。鍼治療と共に吸玉(カッピング)を行っております。

 

ご相談などもお気軽にどうぞ。

 

ご予約・お問い合わせはこちら↓

〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1−17−10

お電話:0422-20-4389

メール:dokutoruyo@gmail.com

当院のGoogleのチャットからもお問い合わせ頂けます。

当院は予約制となります

  • まずはお電話でご相談ください。

  • 0088-221818

診療時間

8:30~
12:30
13:00まで
14:00~
17:30

※ 火曜日・水曜日・金曜日が祝祭日の場合は午前診療となります。
※ 当院は予約制です。

アクセス

〒180-0002
東京都武蔵野市吉祥寺東町1丁目17-10

院内の様子