あなたの舌は寒タイプ


淡い舌色

 
 

体が冷えている為、舌の血色が悪く活力もないので、ボテッと舌がふくらみ、辺が歯にあたりギザギザした感じが現れてきます。

身体に元気の足りない状況です。

舌の場合は大まかに熱性・寒性の2タイプに分類します。
寒タイプの舌の方は、以下のような熱性の食べ物を積極的に摂るとよいでしょう。

熱性の食べ物

豆・穀物
玄米/なた豆/納豆/モチゴメ
野菜

アブラナ/ウド/カブ/カボチャ/小松菜/シソ/ニラ/ネギ/パセリ/ピーマン/ヨモギ/らっきょう

果実
杏/栗/クルミ/サクランボ/ザクロ/ナツメ/松の実/ミカンの皮/桃/ライチ
魚介類
アジ/あなご/いりこ/鰯/ウナギ/エビ/かつお/鯖/ナマズ/はも/ふぐ/ぶり
肉類
ウズラの卵/ブタレバー/羊肉/老母鶏肉
調味料
からし/カレー粉/黒砂糖/こしょう/さんしょう/ショウガ/酢/大豆油/唐辛子/にんにく/バター/味噌/ローヤルゼリー/わさび
紅茶/コーヒー/杜仲茶
酒類
日本酒