-生活に根ざす予防と治療、本場の中国医学(東洋医学)療法院-
楊中医鍼灸院は体質改善専門臨床歴30数年、本場の中国伝統鍼灸治療で
アトピー・冷え性・難聴の治療を得意とし問診から治療まで受けて頂ければ他との違いが得られます。
中医鍼灸は必ず体質と病気・症状のタイプ別起因の判断をし治療方針を立てて
体の失調を整える鍼治療です。心の通う手当を心がけております。

吉祥寺でアトピー、冷え性、突発性難聴にお悩みの方は中国伝統鍼灸の楊中医鍼灸院にお任せ下さい!

中国医学は心身両面の回復を目指し、体質改善をする根本治療と症状を軽くする対症療法を同時に合わせて行ないます。

当院では特にアレルギー系(アトピー皮膚炎・喘息・花粉症)・ 心療内科系(うつ症・適応障害・パニック障害・自律神経失調症・不眠症)
婦人科系(男女不妊症・月経不順・月経困難症・PMS症候群・更年期障害)

その他、痛みの疾患全般・三叉神経痛・顔面神経麻痺・突発性難聴・過敏性大腸炎・健康予防養生などを診させて頂いております。

またお悩みの方が多くおられます、単純筋膜性肩こり症・ギックリ腰のお手当てもさせて頂いております。

詳しくは「病気別 わかる中医学(東洋医学)診断&治療」をご覧下さいませ。

当院のご案内 楊中医鍼灸院
食養レシピ
健康チェック アクセスマップ
鍼灸体験談 アクセスマップ
鍼灸勉強会
楊先生からのご挨拶
ごあいさつ

25周年記念 キャンペーン実施中!


携帯サイト始めました
http://www.dokutoruyo.com/mobile/index.html

携帯電話向けの当院HPをご覧になることができます。
QRコードを読み取られるか、上記アドレスを携帯電話に登録してアクセスしてください。



こちらは、当院からのお知らせ専用の掲示板です。
ご病気に関するご相談は、
お手数ですが当院まで直接お電話にてお願い致します。
 

当院のホームページでは、なぜ東洋医学を中国医学(中医学)と強調しているのでしょう?
それは、当院で行われている治療が「中国伝統医学の理論」にのっとって行われており、日本の一般 的な鍼灸治療とは一線を画しているからなのです。 院長以下スタッフ一同が、本場の鍼灸・漢方を正式に学んだうえで中国医学(中医学)を実践することにより、痛みだけではなく多種多様な疾患に治療効果 を上げております。

ご自身の症状・疾患が中国医学(鍼灸漢方)治療に適応かどうか分からない時は
お気軽に当院へお問い合わせ下さい

当院の中医学に関するお話は、雑誌やテレビでも紹介されています。
興味のある方はクリックしてご覧下さい。

また、当院では一人一人の患者様に対し、 症状分析をし体質判断を行う、オーダーメイドの治療をしております。 そのため問診に時間が掛かりますので、1日の治療人数に制限をさせて頂いております。
診療をご希望の方で、日付・時間などがお決まりの場合は、出来るだけ早めのご予約をお勧め致します。


当院のホームページをご覧になった方に、割り引きサービスをしております!!
ご来院の際に「ホームページをみました。」とお伝え下さい。

詳しくは
アクセスマップの「診療料金」へ GO!

click me
心のケアのお話

当院の治療は心のケアからはじめます

 

お子さまに対する当院の治療について
当院のお子さまに対する治療についてご説明いたします。


当院ホームページの文字が小さくて読みにくいという方は
上のおじいさんをクリックして下さいね。

※当院ホームページで使用している「中国医学」「中医学」「中国伝統医学」という言葉は、同じ意味で使用しています。

楊中医鍼灸院
(Tel:0422-20-4389/Fax:0422-20-4306)
〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-17-10
genki@dokutoruyo.com
メールでのご相談の際は迷惑メールを避けるため、お手数ですが
「お名前・ご住所・電話番号・返信メールアドレス」を明記の上送信下さい。
これらの記載が無い場合は、返信を致しかねますことを予めご了承下さいませ。


当院のHPは「リンクフリー」です。
どうぞ、ご自由にリンクをお貼り下さい。

| | | | | | |

解像度800*600以上のモニタでごらん下さい。INTERNET EXPLORER 5で動作確認をしています。
Copyright 2002 by YANG CHINESE MEDICINE CLINIC all rights reseserved.
This material may not be copied without written from
YANG CHINESE MEDICINE CLINIC.